来るべきアレフバー の世界

ペルシア文学の余白×図書館の窓際=世界文学の中心

議会図書館写本目録第48巻とハーフェズィーヤーン氏

元記事へのリンクはこちら

 

記事は、現代最高の写本学者・書誌学者の一人、アボルファズル・ハーフェズィーヤーン=バーボリー氏に関するものですが、それによると、彼は汚染された写本、特に南アジアの写本に直接触れたことで、肺や肌に病気を患い、この仕事を引退したそうです。

Copyright © Yasuhiro Tokuhara, All rights reserved.