来るべきアレフバーの世界

ペルシア文学・イラン文化研究と図書館の話

公開講演会「地域を知る、歴史から考える:交差する中東・南アジア・中央アジア」

1月30日の公開講演会のお知らせです。しばらくトップに掲載します。

f:id:iranolog:20160122223538j:plain

NIHUプログラム・イスラーム地域研究では、2015年度合同集会「地域を知る、歴史から考える:交差する中東・南アジア・中央アジア」を下記要領にて開催いたします。

今年度は2期10年にわたるイスラーム地域研究プログラムの最後の合同集会となりますので、原点に立ち返って「地域研究」をテーマといたしました。
皆様のご参加をお待ち申し上げております。


 

2015年度NIHU合同集会 公開講演会
「地域を知る、歴史から考える:交差する中東・南アジア・中央アジア

日時:2016年1月30日(土)13:00-17:10
場所:早稲田大学早稲田キャンパス3号館501号室
(アクセスは案内文下のアクセス・交通機関をご参照ください)

 

*一般公開

プログラム

司会:近藤信彰(東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所)12:30 開場

13:00 開会の辞
小長谷有紀(人間文化研究機構地域研究推進センター長)

東洋文庫拠点紹介

13:20 「地域研究と比較史:イスラームの都市社会」
三浦徹(お茶の水女子大学/東洋文庫拠点代表)

14:00 「中央アジア法廷文書史料の可能性」
堀川徹(京都外国語大学

14:40 「女性・ジェンダー史からみえるオスマン帝国の社会」
秋葉淳(千葉大学

15:20 「多文化主義の歴史的土壌と南アジアの政治」
竹中千春(立教大学

16:00 休憩

16:10 総合討論

17:00 閉会の辞
桜井啓子(早稲田大学/NIHUイスラーム地域研究研究代表)


アクセス・交通機関

地図URL:https://www.waseda.jp/top/access/waseda-campus

最寄り駅:

JR 山手線 高田馬場駅から徒歩20分
西武鉄道 新宿線 高田馬場駅から徒歩20分
地下鉄東京メトロ 東西線 早稲田駅から徒歩5分
副都心線 西早稲田駅から徒歩17分
都電 荒川線 早稲田駅から徒歩5分

主催:早稲田大学イスラーム地域研究機構(NIHUイスラーム地域研究プログラム早稲田大学中心拠点)・公益財団法人東洋文庫研究部イスラーム地域研究資料室(NIHUイスラーム地域研究プログラム東洋文庫拠点)

お問い合わせ先:
イスラーム地域研究中心拠点事務局
早稲田大学イスラーム地域研究機構
〒162-0041
東京都新宿区早稲田鶴巻町513
早稲田大学120-4号館3階
tel&fax: 03-5286-1749
e-mail: info@islam.waseda.ac.jp

 

 

Copyright © Yasuhiro Tokuhara, All rights reserved.