読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

来るべきアレフバーの世界

ペルシア文学・イラン文化研究と図書館の話

ケータイをauのガラホAQUOS K SHF31に換えたらおさいふケータイがーっ!!の巻

追記(1/20):モバイルSuicaを使う人はこの機種に換えないほうがよいです

追記(2/1):モバイルSuicaのアップデート(コメント欄参照)により、不具合が解消された模様です。しばらく検証してみます。

 

私のガラケーはCasioのEXILIMケータイで、通話できるコンデジとして使っていたので気に入っていたのですが、どうも最近、こちらの声が相手に聞こえないことが多く、故障しているようだ、と判断したのが12月はじめのこと。

私:もしもし

相手:徳さん、あの件、どうなりましたか?

私:あ、あれはですね、かくかくしかじかのメールを書いたところ、かくかくしかじかの返事が来てですね、ほにゃららほにゃららなかんじに・・・

相手:ごめん、全然聞こえない。

私:あ、電波が悪いのかな?(ちょっと移動しつつ)あのですね、かくかくしかじかのメールを書いたところ、かくかくしかじかの返事が来てですね、ほにゃららほにゃららなかんじに・・・

相手:だめだ、聞こえない。

私:ですから、かくかくしかじかのメールを書いたところ、かくかくしかじかの返事が来てですね、ほにゃららほにゃららなかんじに・・・

相手:あとで部屋の電話にかけ直すわ。

 

てな具合になってですね。

自分から電話をかけることは殆どないのですが、仕事上、電話を受けることがあり、不便なので機種変更することにしました。

 

ここで普通はスマホにするところなのですが、私は通話とメールができて写真が撮れてモバイルSuicaが使えればよくて、ネットサーフィンとか文字を入力したりとか電子書籍を読んだりとかはタブレットのほうがやりやすいので、スマホの必要性を感じません。

それに、通話も殆ど受けるだけなので、そのためだけにスマホの高い維持費を払いたくない。

 

で、ちょうど良いところに、「ガラホ」なるものが発売されていることを知りました。

 

www.au.kddi.com

 

見てみると、スマホより維持費が安く、おサイフケータイも使えて、Androidで、LINEもできるんだとか(しないけど)。

 

おお、それはいいじゃん、ということで、早速機種変更をしました。

 

このアクオスケータイの現行モデルには、最新のSHF32と、型落ちのSHF31があります。

www.au.kddi.com

 

www.au.kddi.com

 

両者のスペックの違いは殆どなく、大きな違いは本体のカラーバリエーションと、通信方式がSHF31は3G/LTEスマホと同じ)、SHF32は新しいVoLTEになっているぐらいです(それに応じて契約プランに違いがあります)。

 

元々アナログ志向の私にとっては3Gとか4GとかVoLTEとかどうでもよく(笑)、スマホ交換プログラムではSHF31のほうが割引率が大きく、実質0円で購入できるとのことなので(購入当時)、迷わずSHF31を選びました。


で、どこで購入するか。

 

近場の某auショップとか某大手カメラ店では以前に厭な思いをしたのでショップには行きたくないんですよね。

回想

〜某auショップにて〜

私:じゃ、この一番安いヤツで。

店員:かしこまりました。それでは契約書を・・・

(契約書を記入)

店員:それでですね、こちら大幅に値引きしているかわりに、こちらのオプションから1つを選んで頂きます。

私:え?(先に言えよww)

で、提示されたオプションというのが、何かのメール登録とか、お金のかからないものばかりなのですが、ほとんどが既に登録or加入してしまっているもので、必然的に「auカードを作る」という選択肢だけが残りました。私はセゾン系カードはいくつか持っているし、メインは楽天カードでポイント貯めるようにしていますから、このauカードは結局一度も使わなかったです。使わない内に、auカード自体に天罰が下って消滅しました(笑)。

 

〜某○○カメラにて〜

私:このケータイ、カシオのやつに換えたいんですけど。在庫あります?

店員:はい、ありますよ。では契約を・・・

(契約手続き)

私:(simカードを入れ替える前に)あ、ちょっと待って下さい。確かその前にモバイルSuicaを何か手続きしないといけないんじゃないでしたっけ。

店員:あ、変更した後からでもできますよ。

私:あ、そうですか?

で、新機種を受け取った後、モバイルSuicaにアクセスしたら、やっぱり事前にマネーを預ける手続きをしないといけないことが判明。ぶつくさ言いながらSIMカード入れ替えてやり直しましたよ。新宿の路上で。

 

閑話休題。そんなわけで、ショップには行きたくねえ〜、と思っていたら、最近はネットで機種変更できるんですね。

一番安い料金プランを選び、ネットで注文すると、3日ほどで新しいケータイが届きました。

 

家族が寝静まった夜、データのバックアップ、モバイルSuicaの引っ越し手続き。私のおサイフケータイには、ほかにもビックカメラのアプリ、Edynanacoモバイル、ヨドバシカメラのアプリ、WAONなどが入っています。これらをいちいち移すのが、めんどくせえ~(眠)

 

で、機種の切り替え手続きはauオンラインショップでやるそうなので、アクセスすると・・・

 

なんと手続きできるのは9:00~21:15の間だけでした(泣)。新しいケータイの使用は明日までお預けです・・・

 

そこで、ふと思い出したのが、モバイルSuicaに入っている定期券のこと。翌日の朝、職場に行くために定期を使う必要があります。そのためには、もういちど古いケータイでモバイルSuicaを使えるようにしないといけないではないか!!

 

古いケータイのモバイルSuicaを復帰しようと思ってアプリにアクセスしてみると、そのためには一旦モバイルSuicaのアプリを削除し、またインストールしないといけないとのこと。いままでの時間とパケット料がどえらい無駄になったがや!

 

教訓:モビャールSuica使っとってガラホに機種変更するんなら、9:00~21:15の間に手続きしとかないかんよ!

 

さて、次の日。

 

もういちど古いケータイのほうでモバイルSuicaを引っ越し手続きし、新しいケータイでモバイルSuicaをダウンロードすべく、アプリを探すのですが、「アプリ」のところから検索しても、全然見つからない!さがしてもさがしても見当たらない!パケット料だけが嵩んでいく(笑)!!

 

「アプリ検索」を開くと、ネットに繋がります。繋がるんですが、ガラホ用のアプリのサイトはガラホ独自のものみたいで、旧EZウェブでもなく*1、一般のAndroidスマホから繋がるGoogle Playでもなく、Google PlayからモバイルSuicaアプリのサイトに行っても、ガラホではスマホ用のアプリはダウンロードできないのです。

 

これで更にかなりの時間とデータ通信料を損しました・・・

 

右往左往、四苦八苦の末、やっと灯台もと暗しだということが分かったのですが(笑)、正解は、「アプリ」じゃなくて「ツール」アイコンから「おサイフケータイ」に行くのでした。そうすると、モバイルSuicaがすぐ見つかる、、、

 

てゆうか、いま知ったけど、使えるアプリがモビャールSuicaとQuickペェアとヨドバシカメラしかあらせんがや!!おれのnanacoはどうなるんだて!!

 

 

・・・ま、ヨドバシとかビックカメラのポイント類はネットからでもポイントカードでも使えるし、Edyもネットでどうにかできるからいいんですが。マジでnanacoはどうなるのだ~~!!

 

教訓2:ガラホでおさいふケータイが使える、そーいってもnanacoモバイルは使えせんのだで、買う前によく調べときやあ!セントレア周辺地域)

 

さて、ガラホ端末自体の使い勝手ですが、EZwebはやっぱり偉大だったんだな~、と思いました。

 

この機種の場合、ネットに繋がるとタッチクルーザーEXという機能がONになり、画面ではなくボタンの部分をタッチパッドみたいに使って、画面スクロールやタップができるのですが、これは最初慣れないうちはかなりイライラしました。あと、方向ボタンが使いにくいです。上と下が狭く、真ん中のボタンも一緒に押されてしまって、画面上の不本意なところをクリックしてしまったり(危険だ)、上を押したつもりが斜めを押してしまったり・・・慣れるまで時間がかかりそうです*2。ネットを見るには、スマホのほうが楽に感じるかも知れません。Androidで動いているのですが、アラビア文字は使えません。

 

あと、モバイルSuicaを起動すると、最初必ずエラーになり、もう一度起動してやっと立ち上がります。なぜなんだ・・・それに、立ち上がったはいいが、ガラケーのときよりログイン画面がみづらく(ガラホの画面サイズに合っていない)、面倒くさい。。。。これまではよくモバイルSuicaサイトからチャージしていましたが、チャージする気も失せました。モバイルSuicaは移動中にチャージできるから便利だったのですが、もうモバイルの意味もないですよ・・・定期券が切れたらカード式のSuicaPASMOに変えよう。

 

それと、ガラケーでは起動画面(デスクトップ?)に天気予報とニュースのアプリを載せていました。ネットに繋がずに見られるので、トイレでウ○コをしているふりをしながらよくニュースを見ていましたが、それもできなくなり、トイレに行くのもやめました・・・というのはウソですが、ケータイを開く場面がグッと減りました。

 

あと、あまり考えていませんでしたが、プランの変更により「ガンガンメール」がなくなったので、多分ezwebドメインのメールの送受信もパケット料がかかるんですよね・・・Cメールは1回送信につき3円かかる。

 

というわけで、このLTEプランSの安さを最大限に活かすためには、使わないに限る。何のためにケータイを持っているのか分からなくなってきました(笑)。

 

ま、次に機種変更するときはスマホしか選択肢がなくなっていることでしょう。それとももっと画期的なデバイスが誕生しとるんかな。 

声に出して読みてゃあ名古屋弁―なごや調小咄集

声に出して読みてゃあ名古屋弁―なごや調小咄集

 

 

 追記(2016/1/20)

本日、モバイルSuicaの履歴を見ようとしてガラホからログインしようとしたら、アプリをバージョンアップしてくださいという画面に遷移するようになっていました。

「バージョンアップする」というリンクをタップすると「引数エラー:引数範囲エラー」というメッセージが出て先に進めません。恐らくスマホ向けAndroidMarketのリンクなのでガラホでは使えないのでしょう。

つまり、履歴の確認やネットでのチャージはできなくなったということです。なんのためのモバイルSuicaか・・・

現時点でモバイルSuicaを使う人は絶対この機種にしないほうがよいでしょう。

 

追記(2/1):モバイルSuicaのアップデート(コメント欄参照)により、不具合が解消された模様です。しばらく検証してみます。

 

 

*1:ガラホではEZウェブは使えません

*2:後日談ですが、1日あれば慣れます

Copyright © Yasuhiro Tokuhara, All rights reserved.