来るべきアレフバーの世界

ペルシア文学・イラン文化研究と図書館の話

2015-06-04から1日間の記事一覧

『名高きアミール・アルサラーン』第9章のあらすじ

おはこんばんちわ。このところ電車内がとても暑いか、あるいはギュウギュウ満員であまり本を読むことができず、読書スピードが落ちています。そのため今回は1章分だけアップします。 てゆうか、アルサラーンがイラン的騎士道精神とは異なり、姫の為なら悪い…

Copyright © Yasuhiro Tokuhara, All rights reserved.