来るべきアレフバーの世界

ペルシア文学・イラン文化研究と図書館の話

2012-06-27から1日間の記事一覧

井筒俊彦の海外での評価再考?

元記事:The Reception of Euro-American Scholarship on the Qur'an and tafsīr - Journal of Qur'anic Studies - Edinburgh University Press. Journal of Qur'anic Studiesの特集「The Reception of Euro-American Scholarship on the Qur'an and tafsīr…

『ペルシア文学百科』、資金難で刊行中止か

元記事のURL:http://www.ical.ir/index.php?option=com_k2&view=item&id=7757&Itemid=8. 悲しくなるような記事ですが、あと5巻も出る予定だったというのが実は驚きでした。 記事によれば、1993年に文化イスラーム指導省の依頼で、ハサン・アヌーシェによる編…

コーラン写本の展示が始まります

元記事: http://www.ical.ir/index.php?option=com_k2&view=item&id=7802&Itemid=8 そのまた元の記事: http://bookcontemporary.com/BookLineView.aspx?id=30. ミュージアムのお手伝いなんかをしていると、やっぱり展示には写本のほうが映えるよな~、『ハ…

Copyright © Yasuhiro Tokuhara, All rights reserved.